FC2ブログ
玄工房:岩佐なをのブログ
詩と版画などなど ☆彡HPはこちら→http://genkoubou.web.fc2.com/ copyright©iwasa,nao

木彫

キンビ、常設展。
フラッシュを焚かなければ写真OK
なので、ナマズさん、よろしく。
高村光太郎作。
IMG_4273.jpg
スポンサーサイト

キンビの窓

東京国立近代美術館の
4階「眺めのよい部屋」から。
大手町方面は次々と新しい
高層ビルが建設中。
IMG_4270.jpg


IMG_4271.jpg

IMG_4272.jpg

これは

よく見る
葉っぱが尖がっていて
危なそうな植物です。
いま、竹橋のお濠の前でたくさん
花を咲かせています。
何という名前でしょう?
IMG_4274.jpg

アスパラではない。
IMG_4275.jpg

近代美術館へ

神保町すずらん通りから
キンビへ。
歩いて15分くらい。
共立女子大学と
学術総合センターの間の道。
IMG_4269.jpg

この握りの球種は?

学士会館前の
日本野球発祥の地。
もう30分くらい北に歩くと
東京ドームです。
IMG_4268.jpg

旧作(monotype)

「月夜の会話」
90×141mm
デカルコマニー、水彩、色鉛筆、ゲルインクカラーボールペン
IMG_4266.jpg

御苑

新宿御苑の「Place M」 へ美東京子さんの
写真展「経年」を見に行ってきました。
帰りがけ画廊のそばに
イタリアンレストランの「カフェ ラ・ボエム」を偶然発見。
ここは私の大好きなテレビドラマ「美女と男子」(2015、NHK ドラマ10)で
使われた場所です。
一度外からだけでも見てみたかったので、写真をパチリ。
3年来の希望が果たせました。
IMG_4265.jpg


IMG_4267.jpg

かわらない

銀座はだいぶ変わりましたが
もちろん変わっていないところも。
6丁目のアマンドのこのかんじは
1980年代から変わっていないなぁ。
IMG_4264.jpg

IMG_4263.jpg
ビヤホール「ライオン」の前から
四丁目方面を見る。
ライオンもあまり変わっていないようです。

詩画集

先日、シロタ画廊(中央区銀座7)で開催されている
版画家・小林敬生さんの新作小口木版画展を
見に行ってきました。

詩画集「宙(そら)へ…」刊行記念展。
(木口木版画・小林敬生、詩編・建畠晢)
小林さんのオリジナル木口木版画に
建畠さんが作った14行詩が付けられている限定版。
IMG_4262.jpg

新刊

四方田犬彦さんの新刊(作品社)。
表紙の版画は私がずいぶん以前に
作った四方田さんの蔵書票です。
IMG_4259.jpg

IMG_4258.jpg
なつかしい一枚。
etching, drypoint, 40×60mm

プロフィール

岩佐なを(詩人、版画家)

Author:岩佐なを(詩人、版画家)
日常おもったことなどを書きます。詩や版画中心に書こうと思いますが、プロボクシング、競艇についての感想のほうが多くなるかもしれません。単に「うしのよだれ」かも。ご容赦願いたく。★ホームページもあります。ご覧下さい↓http://genkoubou.web.fc2.com/
↓下の「リンク」でクリックできます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク